二十四節気

こんにちは、ゆるまじです。

 

10月の和名は、神無月です。こう呼ばれたのは旧暦の10月のことなので、今でいう11月のことです。

 

かんなづき(神無月)は、みなづき(水無月) ...

二十四節気

9月23日は、24節気の16番目、「秋分」です。

昼と夜の長さがほぼ等しく、この日から「冬至(12月22日)」に向かってだんだん日が短くなり、秋の夜長となります。

「お彼岸」は、秋分の日を中日として、前後3日間 ...

二十四節気

9月8日からは、24節気の15番目、白露(はくろ)です。

昼と夜の気温差が大きくなると、早朝、草や木の葉に白い露がみられます。それを白露というそうです。

 

無数の水滴は、太陽に輝いてとてもきれいで ...

二十四節気

9月の和名は、祝月(いわいづき)、菊月(きくづき)、色取月(いろどりづき)、紅葉月(もみじづき)、詠月(えいげつ)などがあります。秋の訪れを感じさせる名前ですね。

 

 

秋と言 ...