つくばへ行ってきました。地質標本館、面白いですよ。

今日は仕事でつくばへ行きました。写真は、地質標本館のロビーにある石板です。
写真を撮っていると、ネットで使うときは、地質標本館で撮影されたことを明示してくださいという紙を渡されましたので、書いておきます。

 

南流山からつくばエキスプレスに乗り、昼前につくばに着きました。
大きな荷物がなければ、車よりずっと楽ですね。

 

お昼ご飯は、駅の近くの「大戸屋ちゃんとごはん。」という店で食べました。
安くて美味しかったです。
違う店舗で食べたことがありますが、ここの方がずっとおいしいのはなぜなんでしょうか。
店も広々として、気持ちよかったです。

 

外は、強風にあおられた畑の土がすごかったです。
 

仕事のことでわからないことがあったので、詳しい方に話を聞きに行きました。
すごく親切に教えて頂いたので、新しい仕事に対する不安がすっかり消えました。
人の話は聞くもんですねぇ。つくばまで来たかいがありました。

 

同じ敷地に地質標本館があり、ここにはたくさんの鉱物が所せましとならんでいます。
「日本の地質」「地下資源」「海洋地質」「火山と地熱」「地震と活断層」など、
地球についてわかりやすく、立体的に解説されているので、小学生でも面白いと思います。

無料なので、ぜひ足をはこんでみてください。

 

つくば駅からは、バスターミナル4番のりばから「荒川沖駅行」に乗って約10分、『並木二丁目』で下車します。
土日祝日であれば、8番のりばから出る”サイエンスツアーバス”が利用できるそうです。
休館日は月曜です。

石板の青いところはオパールです。
本物はもっときれいですし、他にもいろいろあります。

宝探しにどうぞ。